【大学生&工学部生必見】髪は染めたほうがモテる?茶髪?金髪?

茶髪はモテる?!

髪は染めたほうがモテる?!

ということですが、結論から言うと「染めるのは後回し」です。

ちなみに僕は以前は茶髪でしたが今は黒髪に戻しています。

大学生になって急にモテたいからと安易に茶髪にすると、それまでの服装や言動、その他の外見とマッチせずに余計みっともなく見えてしまいます

もちろん、美容師さんは染めてもらう方が儲かるので何も言わずに染めてくれますが^^;

あと余談ですが、美容師さんが持ってきてくれる雑誌で自分がどのように見られているのか、というのが客観的に分かります。

  • テクノロジー系→オタク、ガリ勉、マジメ、要するにイケてない人
  • ファッション系→リア充、要するにイケてる人

僕は以前はテクノロジー系の雑誌を出されていたのですが、最近はファッション系雑誌しか出されません!笑

茶髪、金髪のメリットとは?

  • the 大学生という印象を与えられる。
  • 簡単に垢抜けた印象が手に入る。
  • (特に工学部や理学部といった環境では)周りと差別化できる。

茶髪、金髪のデメリットとは?

  • イカ京(いかにも京大生)に代表されるようなダサい人が茶髪にしてもより滑稽になるだけ。
  • 染めておらず、手入れしていない黒い眉毛とのアンマッチ。
  • メガネとのアンマッチ。
  • マジメな言動とのものすごいアンマッチ。 ←これ重要
  • 実際チャラくないのにチャラいという印象を与えてしまう。結果、チャラそうに見えるけど実は童貞みたいな現象が生まれる。そう、過去の僕のことですw

では茶髪や金髪を考える前にやるべきことは?

大学生だから茶髪にしよう〜金髪にしよう〜とか安易にミーハーなことを考える前に、モテるためにするべきことは沢山あります!

  1. マインドを変える。
  2. 言動をハキハキさせる。
  3. 服装を小奇麗にする。
  4. 眉をシャープに整える。

ここまでやってから茶髪金髪を考えましょう!

まとめ

髪を染めるのは後回し!

髪を染める前にマインドを変えたりその他の外見を整えたりせよ!

出会いを増やしてみませんか?

女性といい関係になるにはまず数をこなさなければどうしようもないことは認めざるを得ない事実です。

モテ=打率×打席


・打率はアナタの会話力。これを鍛えるのは出会いの数。

・打席はアナタの出会いの数。

 

とりあえず出会いの数を増やしましょう!!

以下のリンクから登録すると無料ポイント1000円分がもらえます♪

 

マッチングアプリを使ってみる

SNSでもご購読できます。