なぜ工学部・理学部には女の子がいないのか&知られざるその泥沼的な危険性〜これじゃ彼女はできません〜

理系の女子率の低さ

なぜ工学部や理学部の女子率は極端に低いのか、文学部や看護学科の女子率が高いのか、考えたことはありますか?

理系、文系の女子比率には明らかに性差がありますよね。まぁ、女性が人生設計として出産を考えた場合、資格を取れる職種を取りたいと考える傾向にありますので医学部、薬学部などは比較的女子が多いですけれども。

京大工学部の物理工学科なんか、クラスに女子が0人とか1人なんてこともあります。w

そして、その少ない女子はイケメンにかっさらって行かれるか、学科のアイドルになって皆アタックするなよ的な雰囲気になるんですね。笑 いやでも、ホンマにあの工業化学科の八重歯のカワイイ子GETしたかったなー…フランス語のクラスで一緒だったカワイイ子がいたものの当時の僕は女子に話しかけられないチキンでしたwww

さて、この男女比は、人間の男女が生まれ持った脳の機能差によるものでしょう。男性は空間把握力、論理的思考力などに秀でており、女性は感情的で、感覚的思考力に秀でているというものです。

もちろん全ての男性が理系で全ての女性が文系だというわけではないですが、概ねその傾向は認められると思います。

さらに抽象化してみると、男性は物理や化学といったモノに興味を持ちやすいのに対し、女性は文学や看護学といったヒトに関するものに興味を持ちやすいのですね。

ここでの話とは少しずれますが、これは女性を攻略するために覚えておきたいポイントの一つです。女性との話ではモノがどーのこーのという話をするより、ヒト、それも身近なヒト中心の話が共感を得やすいんですね。

理系の女子は可愛くない?!

工学部・理学部にはなぜ女子が少ないのか

先ほど、女性は脳機能的に理系には少ないということを書きました。で、その中で理系に来る女子っていうのは女性要素を欠いている子が多いんですね。これは僕の経験上の話ですが、間違いなくそうです。

一言で言うと、女子力がないんですよ。なんつーか、自分を少しでも可愛く見せたいとかそういう欲求がないんでしょうか?思考回路が男性的なのでしょうか、まぁ変わった女子なんでしょうね。

そんな子を見てもまぁイケるかな?なんて思っちゃうのが工学部・理学部男子の悲しいサガです。彼らの女子に求める平均レベルが圧倒的に低いんですね。で、なんでそうなっちゃうか、という話をします。

危険な男子だけの社会

理系としての能力を活かしていこうと思ったら、現状大学院に進まなければどうしようもないところはありますよね。。普通の大卒として就職するのであれば理系の専門知識はあまり要らないかもしれませんが、将来のビジョンをしっかりと持って大学に入学したのであれば、修士課程や博士課程まで進みたいところですよね。

しかしその環境には女性がいないという大問題があります。

結果、中高一貫男子校出身、大学は工学部で男のみ、大学院、就職先まで男のみ、仕方がないから二次元の女の子で満足するというオスであることを放棄した危険な人生を歩んでしまうことになるんですね。

同級生の女性と話した記憶は小6まで遡り、就職する頃には同級生の女性なんて全く別の生き物。話し方、接し方が全く分からない。付き合ってセックスなんてもってのほか。

そんな人生、嫌じゃないですか?僕は断じて嫌でした。

京大に行けばモテると思い、必至に受験勉強を頑張った後、入学してまもなくそんな現実を目の当たりにされたんです。

合コンだのパーティだのも経験しましたが、結局出合い系サイトで僕は彼女を作りました。相手も女子大の子だったので出会いを求めていたんですね。

まとめ

・工学部には女子はいない or いてもカワイイ子はいない。

・数少ない工学部の低レベルな女子で満足するな!

・出会い系サイトで女子大の子を狙え!

ここからPCMAX登録で1000円分無料ポイント

出会いを増やしてみませんか?

女性といい関係になるにはまず数をこなさなければどうしようもないことは認めざるを得ない事実です。

モテ=打率×打席


・打率はアナタの会話力。これを鍛えるのは出会いの数。

・打席はアナタの出会いの数。

 

とりあえず出会いの数を増やしましょう!!

以下のリンクから登録すると無料ポイント1000円分がもらえます♪

 

マッチングアプリを使ってみる

SNSでもご購読できます。